2016年11月17日

松本岡山8日目、大阪は良い街だ。

松本岡山八日目。

滋賀県大津市から大阪に。

本当は今日中に神戸からのフェリーに乗って岡山に帰るつもりだったが、偶然、東京に住んでいた頃世話になった人が京都に来ていたので茶をして、大阪の友人とご飯でもと寄ったら、そのまま泊まることに。

いずれも山に入る前以来の再会で、しみじみした。

IMGP2855.JPG
一応、通天閣で写真など。

特に今日は自転車としての見所なし。
今回の旅は毎日何かしら見所があって面白かったが、まあ、改めて普通の道ってのはこんなもんだなぁ、などと。
そう、信州の峠、飛騨の紅葉、白川郷、そして日本海越前海岸、琵琶湖、並べてみると実に豪華なルートだ。


ただ、大阪はやはり良い。
自転車としての善し悪しで言えば微妙だが、観光地でもあり都市でもある。
日本で一番、人間が人間らしく生きている町と言っても差し支えなかろう。
大阪ははっきり言えば汚い。

道もいまいち走りにくいし、交通マナーも日本国内でダントツで悪い。ママチャリが自由勝手に車道を走り回るし、信号は守らない。
ただ、ルール、マナーは守らないものの、人間の思いやりというか暖かみがあるし、それぞれ大人で自分のことを自分できちんとする。だからこそ、交通マナーがむちゃくちゃでも案外事故にならないのかな、なんて思う。


大阪ってのは良い。
京都は詳しくは分からない。
けれど、やはり関西ってのは良い。


明日こそ岡山と思っているが、フェリーの時間も微妙だし、自走すると200キロほどあるので、やはり明後日になるのか。


まあ、そんなこんな。

posted by じてぼん。 at 00:36 | 自転車旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする