2018年02月01日

ビジネスマンのための読書力養成講座なんて読んだ。

image1.jpeg

ビジネスマンのための読書力養成講座なんて読んだ。

ざっくり言えば、読書術の本じゃなくてビジネス書の読書ガイド本だ。

現代を生きるビジネスマンが手に入れておいた方が良い知識とそれを手に入..

続きを読む
posted by じてぼん。 at 00:18 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

自費出版?My ISBN?bccks?

今日は本の話。
お昼にアフリカ行きの航空券を取ったけど、今日は本の話。
ちなみに、アフリカのは2016年12月21日関空出発。

本をどうやって販売するかって話だ。
一昔前みたいに馬鹿高い金..
続きを読む
posted by じてぼん。 at 03:29 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

沢木耕太郎の「壇」

沢木耕太郎の「壇」を読みつつ、ああ、なるほど、女ってのはやっぱり結婚するのが夢なんだな、なんて気付く。


「壇」を読んでいるのは、単に一人語りという形態のルポルタージュを勉強したかった..

続きを読む
posted by じてぼん。 at 22:43 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

アフリカ文学とコンピュータが壊れれば、の話。

IMG_20160411_121300.jpg

サイクリングロードをふらふらしていると、花がいっぱいだった。

サイクリングロードって何だかんだで良い。
走りやすいかどうかは別の話だが、
自転車の原点的な楽しさがある。

途中のコンビニで三..

続きを読む
posted by じてぼん。 at 15:19 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

植村直己『山を青春に賭けて』のおはなし。

51OBx8ZZFKL._SX349_BO1,204,203,200_.jpg

たまには本の話も。
『青春を山に賭けて』植村直己 なんてどうだろう。

ちなみに、今年は山奥で登山関係の仕事をしている予定。
自転車のブログを書いているくせに、登山関係の仕事をしている。
登..

続きを読む
posted by じてぼん。 at 20:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

ロバート・キャパと自分の体ひとつで。

ロバート・キャパのドキュメンタリー、「血とシャンパン」が非常に良かった。

ロバート・キャパと言えば戦争ジャーナリスト、20世紀で最も偉大な写真家の一人だ。


最近の僕は転職する手前。山小..

続きを読む
タグ: 人生 哲学
posted by じてぼん。 at 21:29 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芥川龍之介の自転車は現代を見越していたのかもしれません。

芥川龍之介の自転車の話を書かないと自転車と本というサイト名に恥じるところがあるでしょう。


芥川龍之介はイギリスだかに留学に行った時にはじめて自転車に乗ったそうです。

しかし、運動神経は..

続きを読む
posted by じてぼん。 at 00:29 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする